f:id:baryamayamayama:20170321212846j:plain



これまた、娘が夢中!

いやー嬉しいなー。

親が好きな映画を子供も好きになると本当にうれしいです

最初、ベイマックス程じゃないのかな~と思いつつ

観ていたら娘もどんどん引き込まれていきました

シュレックワールド!!


 




映画自体もフォーエバーまでの4作とも約1時間半ですので、短くて気軽に見られます。

最後、フォーエバーまでいったら大人は涙が止まりません!!

吹き替え陣が最高すぎる!!


子供と見るんですから、もちろん吹き替えです。

やっぱりアニメ映画は吹き替えに限ります!

主人公のシュレックは、ダウンタウンの浜ちゃん!(本国版はマイク・マイヤーズ

モンスターが大阪弁です(笑)!

もうね、どこまでいっても浜ちゃんです。

でも、ハマってます。

 


f:id:baryamayamayama:20170321212217j:plain



 

 

違和感のある人はいるのかもしれないけど、僕は全然OK!

むしろ、浜ちゃん以外適役はいなかったのではないかと思うぐらいです。

浜ちゃんの大阪弁シュレックのモンスター感、他の人とは育ちが違うんだというバックボーンをわかり易くしてくれます

そして、ヒロインのフィオナ姫には藤原紀香

俺、この人全然好きじゃないですけど、フィオナ姫は最高です!

というか、言われるまで気づきませんよ紀香サマって(笑)!

それぐらい上手です!

彼女のキャリアの最高傑作ですね!(他の知らないけど。。)

ちなみに、アメリカ本国版ではキャメロン・ディアスみたい。

どうなんでしょうね?

本国でのキャメロンって。

もともとはラブコメ女王的なポジションでしたけどね。

なにぶんハリウッドスターの声だけ聞いても英語に精通してないんで・・・・。

そして、お喋りなロバのドンキーの声が、本国版はエディ・マーフィー

 


f:id:baryamayamayama:20170321212300j:plain



そこで、エディ・マーフィーとくれば、日本の吹き替え版は山ちゃんに決まってます!

これが、やっぱり山寺 宏一って人はすごい!!

浜ちゃんの声優としての、浮いた感じを見事に消してくれます

エディ・マーフィーの声って言われても、僕らわかんないですけど。

ビバリーヒルズコップのアクセル・フォーリーと言えば山ちゃんですよ!

で、長靴を履いた猫はアントニオ・バンデラス!!

日本版では竹中直人です!!

これがまた、声がセクシーでにゃんチャンにハマる事間違い無しです!

娘もメロメロです!

各エピソードで主要キャラにはなかなかのキャスティング!

ジャスティンティンバーレイクだったり、劇団ひとりだったり、

これまた、劇団ひとりは「シュレック・フォーエバー」での敵役なんですが、すごい上手!

本当に才能のある人です。

そして、なんとチョイ役ですが、王様が出てます!!

王様ですよ!王様!!?

 


f:id:baryamayamayama:20170321212326j:plain



 

さて、なんで王様が出演してたのか・・・・。

かなり謎です。。。。

音楽がすばらしい!!


 いい映画にはいい音楽!

 全編通して音楽がすばらしい!

 まずは、1からスマッシュマウス!

 


 

スマッシュマウスってめっちゃ流行ったよな~!

よくよく考えてみると、シュレックと同時期だったのかもしれない。

なんか人気の出方が不自然なバンドだったから毛嫌いしてたんだよね。僕

しかし、他の楽曲もなかなかいい!

人気があったバンドだけあってブッ○オフあたりで安く買えそうだ。うむ

 

 


 多分、このボーカルの彼(名前知らないけど・・。)がシュレックっぽいんだコレが。

 とても、ロックバンドのシンガーと思えない中肉中背っぷり!!

 う~む、まさしくシュレック・・!!

 そして、2では、バスコックスのカバーや、デビットボウイのカバーなんかも

 原曲ですがまずはバズコックス!!


そして、デビットボウイ!!

 

 


このボウイの「Changes」なんですが、シュレックが魔法で人間に変身した時に流れるんです。

そのタイミングたるや、去年ボウイが亡くなったのも相まって泣けます・・・・・!

猫派にはたまらない!


我が家には、メインクーンのにゃんこがいるんですが、長靴をはいた猫が本当に可愛い!!

 


f:id:baryamayamayama:20170321212402j:plain


 

劇中何度かネコをかぶるシーンがあるんですが、本当にヤられます(笑)

 そして、このニャンちゃんの声がセクシーな事といったら・・・・

 竹中直人ってホントにすごい・・・。

 そして、アントニオ・バンデラスってセクシーなのはわかるけど、声もセクシーなのかな?

 

 


 

どうなんだろ?

 英語が出来ないから声がセクシーなのかはわかんないなぁ。

 そして、「シュレックフォー・エバー」では、このネコがびっくりする姿になるのですが、それもまた最高です!!

フォーエバーが感涙過ぎる・・・!!


 

これはぜひとも、間隔をあけないでフォーエバーまで駆け抜けてもらいたい!!

4部作でここまで中だるみもせずに進み最後まで完璧に完結するシリーズがあっただろうか。。。

 

1・シュレック結婚→2・実家に挨拶→3・出産→4・幸せ再確認

シリーズを簡単にまとめるとこんな感じです。


全部1時間半ですから、4作観ても約360分ですから、まあ、「ベン・ハー」あたり長~い映画を観たと思えば・・・・。


でも、全然疲れませんねシュレックは!!


 なにわともあれ、子供が夢中になるシュレックワールド!!

 家族でのめりこみましょう!!