f:id:baryamayamayama:20170903090615j:plain


さて、適当にBETしていたら全然勝てません。。。


そらそうだろ!


 と突っ込みを受けてしまいそうなので、ルールを決めます


どうも一攫千金を狙ってしまうからダメなんだな。


そして、FXと同じくあくまで投資なんだという意識を持つことが大事


nikkan-spa.jp


さ、FXの手法もそうなんですが、また完全にパクらせてもらおうと思います!


僕もこの本のおかげで、よっしゃアンダー投資やっちゃるか!


と決意させてもらいました


さて、この本からブックメーカーにおけるアンダー投資ルールをおさらいしようと思います



  1. BET時間は65分~70分

  2. 互いの点数3点以下(0-0.1-0.2-0.3-0.1-1.2-1)

  3. レッドカード0

  4. 両チームゴール枠内シュート合計が5本以下&決定率が100%でない

  5. 枠外シュートが14本以下

  6. ハーフラインを越えての攻撃体制に入ったのが両チーム合計150以下

  7. ペナルティエリア内への攻撃が50以下

  8. コーナーキックが両チーム合計10以下

  9. イエローカードが両チーム8枚以下


基本は3までのルールで4以降は勝率を上げるためのオプションだとのこと。


うむ。


今までの僕のBET手法がいかに適当だというのがわかる


これを自分なりにアレンジしていきたいのですが、BET時間はここまで徹底できなさそうです


なにせ、びっちりPCに向かっていられるわけじゃないし。


あくまで副業だから携帯でピピっと隙間時間にできなければいけません


でも、あとの決まりごとは馴れればどってことないね


これから読み取るのは、荒れてない、見るほうはつまんない試合をBETの対象にするという事


小柳ルミ子ぐらい一日に何試合もみれるならいいんでしょうけど、あくまで副業感覚でやるアンダー投資。


片手間にやらなければいけないのです


さて、この記事で面白いのがもう一つ


これは、僕のしたいブックメーカー投資の肝といってもいいかもしれない


この著者、月に3万円投資して、15万円になったら終了。


もし負け続けて3万円がなくなったら、そこでもその月は終了。


おお!


これは面白い!


月にあくまで投資額の5倍を目指すという方法。


そして、どれだけ負けても一か月の負け金額は3万円。


ブックメーカーってギャンブルだけど、そのギャンブル性をどれだけ投資に近づけるかってことだと思うんですよね


あ、これはいいかもしんない。


完全にパクっていこうと決めました!